フェイバリットストーン 銀座本店

フェイバリットストーン店長ブログ

店長

 店長 内山美緒
 プロフィール

このブログでは、当店が取り扱っているそれぞれの商品のご紹介に加えて、宝石の美しさの楽しみ方、さらにちょっと掘り下げた<美しさの理由>まで、幅広くご紹介できればと思います。
ご感想やご意見、ご質問などを、お気軽にお寄せいただけますと幸いです。

☆いつも心に太陽を☆ 2.72ct ゴールデンサファイアペンダントヘッド

2.72ct ゴールデンサファイアペンダントヘッド

暑い日が続いていますね~!
皆さん、体調など崩されてないでしょうか?
まだ梅雨・・・ということで、なるべくまだエアコンには頼らないようにとは思っているのですが、今年の蒸し暑さはハンパないですね。
普段、あまり水分をとらない私も、今年ばかりはのどが渇く前にちょっとずつ・・・ということで、こまめに水分補給をするように心がけています。
どうか皆さん、体調にだけは気をつけて楽しい夏を過ごしてくださいね。

さてさて、そんな焼け付くような夏を前にして、本日は太陽よりも眩しい、嘘のように鮮やかな「夏カラー」の宝石をご紹介したいと思います。

その名も「ゴールデンサファイア」
一目見ただけで、内側から燃えているような鮮烈なオレンジ色に目を奪われる宝石です。
この色の秘密は、不純物として含まれる「鉄(Fe)」。
ここにチタン(Ti)が加わると、私たちのよく知るブルーサファイアになるのですが、「鉄(Fe)」だけだとイエローやゴールデン、もしくはグリーンサファイアになるといわれています。
イエローサファイアと、今回ご紹介のゴールデンサファイアの違いは、その色の鮮やかさと濃度。イエローサファイアはレモンイエローのようなすっきり爽やかな色合いから濃いイエローまで実際は様々なトーンのものがありますが、ゴールデンはその中でも特別に芳醇な色合いで、濃く鮮やかな印象を受ける宝石です。
イエローサファイアの中でも、限定されたこの色合いだけが、「ゴールデン」を名乗れるというわけなのです。

今回ご紹介のジュエリーは、太陽のかけらかと思われるほどの鮮やかな黄金色のサファイアに、まるで炎を形作ったかのように思い思いの方向へ延びるペアシェイプ・カットとオーバル・カットのダイヤモンドがアクセントになった個性的なペンダントヘッド。私たちの固定概念を覆すような鮮やかなサファイアの色合いと斬新なダイヤモンドの配置がピッタリとマッチしていて、とても生き生きとした作品になっている一品です。
それはまるで、炎から生み出されたあぶくのよう・・・。

バチカン部分(チェーンを通す部分)が十分な大きさになっているので、通常のチェーンはもちろん、ちょっと太めだったりチョーカータイプのオメガチェーンなども通すことができるので、その日の装いで長さを変えて楽しむことができるペンダントヘッドです。

今までで、最高に暑い夏。
その暑さに負けないほどの、鮮やかな太陽のかけらを胸元に下げる・・・。
夏の日差しを受け入れ、太陽以上に輝きたいあなたへ。
この季節だからこそ、よりお勧めしたい一品です☆

商品の詳細は、こちらからどうぞ↓
http://www.favoritestone.jp/SHOP/273907.html

2.72ct ゴールデンサファイアペンダントヘッド2.72ct ゴールデンサファイアペンダントヘッド