フェイバリットストーン 銀座本店

フェイバリットストーン店長ブログ

店長

 店長 内山美緒
 プロフィール

このブログでは、当店が取り扱っているそれぞれの商品のご紹介に加えて、宝石の美しさの楽しみ方、さらにちょっと掘り下げた<美しさの理由>まで、幅広くご紹介できればと思います。
ご感想やご意見、ご質問などを、お気軽にお寄せいただけますと幸いです。

ツァボライト Pt900 リング 0.47ct D0.46ct

ツァボライト Pt900 リング 0.47ct

1月の誕生石は、ガーネットですね。

ガーネットは”赤”のイメージが強いと思いますが、実は様々な色合いのものが存在します。

その中で、今年の記念すべき第一発目は、中でも人気の高い「ツァボライト」をご紹介いたします。

パット見、エメラルドにも似た深い緑色が美しいこの宝石。

ガーネットであるこの宝石は、屈折率(宝石内部で光を屈折させる度合い)がエメラルドよりも高く、透明度も非常に高い結晶で見つかることが多いことから、よりその輝きと色合いを楽しむことができる宝石です。

しかも、内包物が少なく硬度も7と高いということは耐久性に優れ、毎日の生活で肌身離さず身につけることができ、本当に日常で楽しめる宝石であるということが言えます。

そんな美しさも使い勝手も良い「ツァボライト」、本日はシンプルなフラワーモチーフのリングで登場です。

深く落ち着いたボトルグリーンのツァボライトには、より光が反射されるようにパビリオン部(石の裏の部分)に細かくカットが施されており、角度が変わる度に美しい緑の濃淡のモザイク模様が楽しめます。

周りのメレダイヤは、合計0.46ctと控えめではありますが、黄色みもなく粒の揃ったものが使用されていますので、ツァボライトの深い色とダイヤモンドの華やかな煌めきが好対照となり、女性らしくかつどんなファッションにでも合わせやすいリングに仕上がっています。

長い冬が明け、緑が芽吹き、色とりどりの花々が咲き乱れる生命の季節への期待が高まるような、フレッシュな色合いのツァボライト。

疲れたときや落ち込んだときにふと目にすると、「大丈夫だよ」と言うエールが聞こえてきそうな、そんな暖かさを感じさせるリングです。

商品ページは下記です。↓

http://www.favoritestone.jp/SHOP/264560.html