フェイバリットストーン 銀座本店

フェイバリットストーン店長ブログ

店長

 店長 内山美緒
 プロフィール

このブログでは、当店が取り扱っているそれぞれの商品のご紹介に加えて、宝石の美しさの楽しみ方、さらにちょっと掘り下げた<美しさの理由>まで、幅広くご紹介できればと思います。
ご感想やご意見、ご質問などを、お気軽にお寄せいただけますと幸いです。

☆1.120ct ガーネットの王様!☆Pt900デマントイド・ガーネット・リング

デマントイド・ガーネット

ガーネットといえば、1月の誕生石にもなっている真っ赤な石を思い起こされる方が圧倒的に多いと思います。実はガーネットは、灰色・黒・カラーチェンジなど、数多くの顔を持つ宝石。緑色のガーネットは、”ツァボライト”と呼ばれるエメラルドに似た色合いの大人な石もあるのですが、輝きの強さは、断然この「デマントイド・ガーネット」がガーネット随一です。

名前にもついている「デマントイド」という冠名称は、ダイヤモンドにちなんで名付けられた名前。「分散度」と呼ばれる”虹色の輝き”の度合いが、ダイヤモンドのなんと1.3倍!もちろん、ダイヤモンドはその輝きがすべての宝石を凌ぐといわれているものですので、どれだけこの「デマントイド・ガーネット」の輝きが優れているかが分かると思います。

実際は、緑色の色味が入ることで若干輝きは抑えられ、ダイヤモンドほどの虹色の分散がはっきりと見えるわけではありません。しかしやはり、他の緑色の宝石たちと比べると”潜在的な生き生きとした息づかい”を感じられるような、強い輝きを感じることができます。
そして、特にこのリングに使用されているデマントイド・ガーネットには、”ホーステイル・インクルージョン”と呼ばれる、馬のしっぽのような繊維状の内包物が入っています。これは、ロシア産のデマントイドに特徴的な内包物で、デマントイド・ガーネット好きの方にとってはこの内包物が入っているものと入っていないものとでは、ちょっと価値が変わってくるのではないでしょうか?

強い輝きとホーステイルの揺らめき、そしてデマントイドならではの鮮やかな黄緑色・・・。
良いとこ取りのこのリング、是非、詳細もご覧ください♪
詳細は上記写真、もしくはこちらから↓

http://www.favoritestone.jp/SHOP/258605.html