フェイバリットストーン 銀座本店

フェイバリットストーン店長ブログ

店長

 店長 内山美緒
 プロフィール

このブログでは、当店が取り扱っているそれぞれの商品のご紹介に加えて、宝石の美しさの楽しみ方、さらにちょっと掘り下げた<美しさの理由>まで、幅広くご紹介できればと思います。
ご感想やご意見、ご質問などを、お気軽にお寄せいただけますと幸いです。

カテゴリー

宝石の中のブルー・ローズ「ノンオイル・エメラルド 0.793ct」

ノンオイル・エメラルド 0.793ct ルース

エメラルドと言えば知る人ぞ知る、人工的な「処理」が一般的に施されている宝石のうちの一つです。

エメラルドは、他のベリル族の宝石(アクアマリンやモルガナイトなど)よりもより地中深く、高温高圧で過酷な環境で生成されるため、元々が”割れ”や”内包物”を多く含んで産出します。

これは、色の原因である「クロム(Cr)」の含有が原因であるとも言われており、ほとんどが産出されたままの状態では宝石として「美しくない」状態です。

それを、その母体であるエメラルドと同じ屈折率をもつオイルを染み込ませることで、傷を極力目立たなくし、透明度をあげて美しいエメラルドに加工する作業が、エメラルドに一般的な「オイル処理」です。

今回ご紹介の「ノンオイル・エメラルド」は、そのような人為的な処理が一切施されていない、そして処理無しで処理されているエメラルドを凌ぐ美しさを持つ、レア中のレアストーンです。オイル処理は、産出される現地で施されてしまうことがほとんどなので、そもそも「ノンオイル」のエメラルドに出会える確率は非常に低いのが現状です。

写真だと、結構目立つ亀裂が入っているように見えますが、実物はそこまではっきりとは見えません。

ノンオイルならではの、コクのある青味がかった緑色が非常に美しい一品。

余分な他成分の含浸がない分、当然、色、テリ共に一級品のルースです。

お疑いの方は是非、実物で見比べてくださいね♪
必見です!

商品ページはこちら↓

http://www.favoritestone.jp/SHOP/270349.html

ノンオイル・エメラルド 0.793ct ルース

ノンオイル・エメラルド 0.793ct ルース

ノンオイル・エメラルド 0.793ct ルース